暴力団等反社会的勢力に対する基本方針

函館トヨペット株式会社は、平成23年4月1日施行の北海道暴力団の排除の推進に関する条例の趣旨に則り、暴力団、暴力団員、暴力団関係企業・団体またはこれらの密接交際者、および過去に民事・行政問題等に関し違法な行為、あるいは不当な要求を行った履歴のある者など(以下「暴力団等反社会的勢力」)であることが判明した場合には、催促なく適切な対応が行えるよう契約条項に「取引拒否」の事項を盛り込んでおります。
次の事項を基本方針として暴力団等反社会的勢力を排除する事を宣言します。

  1. 暴力団等反社会的勢力に対し、取引を含めた一切の関係を持ちません。
  2. 暴力団等反社会的勢力による被害を防止するため、警察・弁護士等の外部専門機関と連携し、組織的かつ適正に対応します。
  3. 暴力団等反社会的勢力による不当要求に対しては、民事と刑事の両面から法的対応を行います。
  4. 暴力団等反社会的勢力に対して、裏取引や資金提供は絶対に行いません。
  5. 暴力団等反社会的勢力の不当要求に対応する役職員の安全を確保します。

 

以上